メリット

不動産投資のメリットについてですが、まず一つ目のメリットとしては、資金が少ない状況でも始めることが出来るというメリットがあります。物件の評価によっては、少ない資金からスタートできる投資商品でもあります。そして不動産投資のメリットとしては、毎月決まった安定した収入を得ることが出来るというメリットもあります。毎月決まった家賃収入を得ることが出来るだけではなく、その物件を売買した際に得られる利益もありますから利益を得る方法が色々とあります。
サラリーマンの場合には、税制上のメリットも受けることが出来ますから、マンションなどの不動産投資が節税にもつながります。そして不動産投資を行う目的を年金にしている人や生命保険にしている人も多いですね。不動産投資をして家賃収入を得られた場合に、その家賃を個人年金替わりにしている人もいますし、万が一死亡してしまった場合には、ローンを組んで収益物件を購入している場合には、団体生命保険からお金が下りますから、収益物件のローンは以後支払わなくてもいいことになり、その上でまだ家賃は今後ももらえるということになりますので、生命保険としても利用できるメリットもあります。
不動産投資のメリットはリスクが低いということもメリットとしてあげられるのではないでしょうか。比較的他の金融商品に比べると損をしたときの額は大きいかも知れませんが、リスク的には低めの投資になると思いますから、こちらもメリットです。
posted by 不動産投資本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資