ドバイ

ドバイの不動産投資は世界でも注目されている不動産投資の一つでもあります。


新築の物件が、何と不動産価格の90パーセントのローンで購入できるというようなことも人気の理由ですし、自己資金がそれほどなくても誰でも簡単にドバイに不動産を購入することができるということもあり、世界中の投資家達が注目しています。


なぜドバイナノカ、ドバイは開発都市だからではないでしょうか。


日本でも注目されているのですが、まだまだ不動産の価値が上がると予想されている開発都市ですから、今のうちにドバイに不動産を購入しておけばかなり値段が上がると見込まれているのです。


ドバイで不動産投資が盛んになったのは2002年ごろだと言われています。


それから7年あまりの間に、ドバイには、リゾート物件が立ち並んでいます。


これから先リゾート地として世界からドバイに集まってくる人が多いと見込まれている土地で、不動産投資をするということはかなり利益を期待できることにつながるのではないでしょうか。


ドバイで不動産を購入しても、滞在日数が少ないのではないかと思っている人も多いと思いますが、日本のパスポートでは60日以内なら滞在できることになっています。


フリーホールドプロパティーを購入した場合には、滞在用のビザも支給されるので、不動産投資をするうえで不便さを感じないとも言われています。


ショッピングモールなども増え、活気を見せているドバイでの不動産投資はこれから期待できる場所です。

posted by 不動産投資本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資